1. ホーム
  2. イベント
  3. 筑波ツーリスト・トロフィー in APRIL

筑波ツーリスト・トロフィー in APRIL

筑波ツーリスト・トロフィー in APRIL

開催日:2018/04/21

やや遅い開幕戦となった筑波ツーリストトロフィー。
タイヤがしっかり暖まるので3月開幕よりありがたいのだが
今日は真夏日。

今回はライテック・レパルト・コルサから4台がエントリー。
このコンディションを味方につけられるか?!

出場車輌
1199PANIGALE S
1199PANIGALE R
996SPS



 

今回も大量エントリー。
ややヘルパー不足?

 

今回は応援団もかなり来てくれました!
今後のエントリーの下見?

 

車検のあと休みまもなく予選開始!

 

今回はNT1クラスとNBクラスそれぞれにエントリー

   

予選3番手と5番手とPANIGALE軍団が好位置につける。

 

996SPSのイッキュウさんはチャレンジしたセッティングが合わず苦戦。

 

続いてハイペースのBOTT 水冷クラス。
今季から履いたダンロップタイヤで
ベストタイㇺ更新!

 

休む間もなく、NT1とNB混走クラス決勝!

 

予選3位と5位で優勝も狙える好位置。

 

決勝前にセッティングを大幅変更?

   

イッキュウさんは予選は最後列から

 

決勝はスタートダッシュを見せたゼッケン3PANIGALE Sがレースをコントロール。
予選では1秒近く離された999からの逃げ切りを図る。

 

NBクラスでエントリーしスターと失敗で後方に沈むも中盤から怒涛の追い上げ!
ゼッケン1 PANIGALE R

 

決勝は徐々にペースを回復し追い上げを見せるゼッケン19 996SPS

 

残り2周!
まさかのPANIGALE同士の対決!

 

結果!Wクラスで優勝!
NT1クラスで念願の優勝!

 

こうなることを予想してかぶらないNBクラスで優勝を狙った結果、作戦成功!

 

イキュウサンも決勝は追い上げで満足!

 

とりの、BOTT決勝は4:00から陽も傾き集中が難しいなか決勝スタート。

 

予選でDUCATI勢トップで5番手。その前の4台はKTM勢。その中にはバリバリ国際A級も!

 

目の前が国際A級で動揺?スタートで後れを取り挽回を目指すがさすがトップクラス。なかなか前に出れない。それでも、色々な収穫を得てまた次回のレースへ向けてレベルアップ!

 

今日はKTMのアンバサダーで250㏄世界チャンピオンの原田哲也選手がレース参戦!
世界の走りを間近で見ることが出来
また、一緒に走りましょ~とお誘いも。
いろいろと内容の濃いレースDAYでした!

     

レースリザルト

 

次回 第2戦 7月14日(土)
筑波ツーリスト・トロフィー in JULY

 
     

 

 

 

     

 

 

 

     

 

 

 

 

営業日カレンダー
  •  

    定休日
    イベント開催日
    予約作業日 11:00~19:00
    GP上映会日 11:00~17:00
    ライテック店長日誌 サインボード D16RR オーナーズクラブ