Home > 1098シリーズ
2022.12.02

外注

今日もバイクが、明日もあさっても増える(◎_◎;)

溜まっている原因?

修理車は完成したら取りに来てくれるが
中古車は売れないと減らない→仕上げないと売れない。

ということで修理は止めて、仕上げに時間のかかる
外装から。そのままでも売れないこともないが
やはりきれいにしてお客様の手元に届けたい。

写真になるとわからないが
中古になれば少なからず、小キズ、跳ね石跡、立ちごけ跡は
あるので塗装屋さんで補修。
(店長はガンプラは塗りますがバイクは塗らない)

塗装屋さんにも気持ちよく仕事してもらうために
ホコリやよごれは落す。もちろん裏まで。暗くなる前に(-“-;A …
久々ロッシ看板点灯!

こんな状態では、塗装は出来ない。

サイドカウルはきれいに取れたが
アッパーカウルのスクリーンビスが固着。マジか?

あ~
”整備の神様”は本当に店長を弄りたくてしょうがないらしい...

2022.12.01

雑務?

今週は2023年で一番濃厚なウィーク?
店内も最高に(台数)入ってるので
どんどん捌いていかなければいけないが
店から離れる業務が…

しばらく乗らなくてバッテリー上がりでエンジン不動。
パワーゲートがないので人力で積み込みになるが
しばらく放置の車輌はタイヤの空気がなく押すと重い(;´Д`A “`

ココで、最近投入したキジマスマートエアポンプの登場!!
(ホントは林道用に投入(-_-;))

設定空気圧になると自動停止。(車・自転車・浮輪・ボール等にも)

1件目の引き上げは明るいところだったが2件目は暗い(・・;)

大丈夫です!ライトついてますから!

しかし、あまり静かなところだと作動音が結構大きいので要注意(-_-;)

もどって、修理や中古仕上げでやることいっぱいなのだが

整備主任講習で、缶詰状態。

今週は金曜に引き上げ、塗装業者に搬入とまだまだ雑務が...

その他いろいろあり、1月いっぱいまで店舗再開が遅れる可能性あり。

2022.11.27

重要なお知らせ?

店舗メンテナンス・管理システム変更・倉庫移転のため
しばらくの間仮営業になります。
不在になるケースが多いため、事前にご連絡ください。

期間:11月28日~1月13日

上記期間内でも下記業務は通常稼働
・車輌販売
・パーツ販売

新規ピット作業の予約は2023年1月10日以降から受付します。
(現時点で受付している分は変更なし)

2023年ライテックが生まれ変わる?
店長本気モード?リミッター解除?


 ↑ ↑ ↑ (店長とは関係ありません(-_-;))

2022.11.22

ドレンつまり

1098系統のドレンホースのニップルは良くつまる。(本当は穴が開ている)

小さなことだが10万を超える修理になることも(ドリルで錆びやホコリを除去)

このニップルはタンクについている

普段はホースが付いているため穴が詰まっているかは見えない。

他の車種(パニガーレなど)は穴は詰まらずとも、タンク装着時に
ちゃんと嵌めないとホースがこんなことになって、折れてつぶれてしまう。

この2つのドレン(ホース)はタンクキャップからタンクの中を通ってきている。

タンクキャップを開けると1個の穴はタンク内を真空にしないため
(ガソリンが落ちなくなる)
タンク内を大気圧にするようにタンク内と外気をつないでいるので通るのは気体。

もう1個の穴は雨や洗車でキャップ下にたまった水を流すので通るのは液体。
サイドスタンド側(傾いた時に出やすいよう)に穴がある。
主に水が通るので錆びたりホコリが溜まったりで詰まりやすくなる。

1098シリーズは基本樹脂タンクなので錆びたりしないが
タンクにセットされる燃料ポンプは錆びる=交換=15万くらい(-_-;)

樹脂タンクはドロドロでわかりずらいのでSPのアルミタンクで見ると
タンクキャップ裏から配管でタンク下部まで来ている。

ちょっと心配になった方は、ホース外して詰まってないか
確認したいところですがサイドカバーでホースは外しにくいので
タンクキャップ開けてそれぞれの穴から、パーツクリーナーなど吹いてみて
2本から1本になってカウル下まで来ているホースから垂れてくるかで確認可能。

恒例の計量?
標準車の樹脂タンク。5.5㎏

1198SPモデルのアルミタンク。ノーマルから1.7㎏減の3.8㎏
ビックタンクでストンプも付いているのに軽い。
しかし、税込み約47万…

2022.11.21

整備性

ヘッドカバー合わせ目からのオイル漏れ修理。
うじゃうじゃあってヘッドカバーまでたどり着くまで一仕事。

すっきりしたところで問題発生(-“-;A …

メインハーネスがあってヘッドカバーが微動だにしない。

ただでさえフレームとクリアランスがないので反対側にも寄せられない。

残された作戦は...エンジンずらし?フレームずらし?
エンジン側を外しても、ちびっとしか動かない。

フレームピポット側も外す?

こんだけずらしてようやく外れた。


パッキンもかなり変形。はたしてはめるときにずれずに入れられるのか?

これは整備性が悪いというより、設計段階での問題。
たくさん作業が待っているのに、どんどん遅延していく(-_-;)

Next »