« | »

2021.05.07

V4の真実

お店のGW?休業は今日までだが現状休んでいる場合ではなく
引き上げや、オークション、パーツの更新。

とほぼほぼフル稼働ななか1日だけお客さんとツーリングが可能に。


GW中は午後から雷雨が多く、密も避けるため、観光なし、グルメなしの
走り中心。それでも、芦ノ湖スカイラインから伊豆スカイラインの
眺めは圧巻。車も多かったので、珍しく景色を堪能しながらライディング。

今回は10台のうちPANIGALE V4が4台参加。
もちろん、試乗してもらいしっかり営業。

店長もデモ車でV4攻略のため、走り込み?
(もちろんセールスのため(; ̄ー ̄A)
しかし、なにかまだしっくりと来ない。
214psはなかなか引き出せないとはわかっているが
そこそこ回しているものの、速さは体感しているものの
どうも、マシンとの一体感が得られない。

走っているとまともに見れないタコメーター。
よーく見ると張りが真上にきて11000rpm。
頑張って、それくらいは回しているのだが...(-“-;A

最高出力
214PS@13,000rpm

最大トルク
12.6kgm@10,000 rpm

雲行きが怪しくなってきたので、渋滞にもはまらないよう
早目に戻るもGW渋滞はあったが首都高からは空いてきたので
V4の性能確認?

クルージングの6速低回転ではホントにツーリングモードで
静かに、楽に走行できるが、店長が確認したいところは
そこではないのでギヤを落とし3速へ。
こんな時もオートブリッパ―でクラッチも切らず
足の操作だけで、ボン!ボン!ボン!と気持ちよくダウン。

そこからフルスロットル?
「ん???」
「加速しない?」

こんなにガラガラなのに

店長の視線が右手を確認すると、じ、じ、人力リミッターが(-“-;A
あまりの速さに3/4開度?いや、1/2開度?

おそらく3速ではとんでもない速度でフロントが浮いてきそうなので
急きょ2速に。ようやく、人力リミッターが解除され
タコメーターの針が11000rpmを超えた瞬間
タコメーターが真っ赤な花が咲くような表示に!
そう、これこれ。
ここまで、回すと車体・サスペンション・タイヤがシンクロした感じで
一体感が生まれてくる。

ということは山では全然使いきれていなかったということ?(; ̄ー ̄A

おそらく、このNT-Dモード
タコメーターが真っ赤になる状況はすでにオーナーの方でもなかなか見たことがないのでは?

V4は羊の皮をかぶった狼。
是非、回して、回して、真っ赤な花を開花させてほしい。

もちろん、ツーリング中心なら、早目にシフトアップして、高いギヤで
早目のスロットルオンでも楽しめます~

PANIGALE V4専門店?中古車強化中!

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.