Home > 4月 11th, 2007
2007.04.11

115?125?

昨日、1月の職場体験にきた中学生が報告書をもってやってきた。
今回の体験で学んだことは「仕事は疲れる」でした。
でも体験は楽しかったようでこれをずっと続けるのは大変という感想でした。
他の生徒もいろんな業種でいろいろ大変だったようで
中学生にとって職場体験はいい人生経験になったのでは?

中学生のようには言ってられないライテックでは
今日も作業がつづく...
今月末DE耐があり最近またミニバイクが盛り上がりつつあるが
この前テスト走行でボアアップしたXR100に乗った別のメンバーが
ボアアップに興味津々。他にもXRオーナーがボアアップモード。
通常115ccか125ccかどちらかになる。
115ccは腰上だけでシリンダーヘッドとシリンダー、ピストンの交換。
125ccはクランクシャフトも交換なのでエンジン全バラになる。
通常は115ccから入るがXR100やエイプ100はエンジンを車体から
下ろさないと作業できません。
(NSF100はフレームの形状からエンジン搭載したまま可能)
せっかくエンジン下ろすので一気に125ccまでやるのが
お薦めですが予算の関係もあり悩み所です。
しかし後からやるとまたエンジン下ろしで作業代が
またかかってしまうので115ccと125ccの選択は難しいです。
そして今回は更に同じ125ccでもロングストロークで
中回転域を太らせた仕様も出てきてますます悩んでしまいます。

お客さんからお任せモードで頼まれたのでメーカーと相談して
お客さんの走りにあったものをチョイス~ってまたエンジン全バラ?